<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

石垣・竹富にちょっと滞在

ゴールデン・ウィーク前半にカミサンとちょっと八重山に行ってきました。天気には今ひとつ恵まれなかったけれど、まあそれなりに島の情緒や美味しい食べ物を楽しんできました。

f0153932_23525899.jpg


日本百景にも選ばれている川平湾。
サンゴ礁が綺麗で魚も一杯いるけれど、潮の流れが早くてシュノーケリングができないのが残念。

f0153932_23541292.jpg


海の色は珊瑚礁の海のソレ。

これは竹富島。
石垣からフェリーで10分位。

f0153932_2357916.jpg


コンドイ浜。まだちょっと肌寒かったし水も冷たかった。
しかしめげずにシュノーケルつけて潜ってみた。みそぎじゃ。

f0153932_23594336.jpg


ここはサンゴ礁の海岸ではなく、海草とナマコがわんさかいるくらいだったが、別のおじさんがシュノーケルつけてナマコを集めて女の子に渡していた。そうしたらその女の子はナマコを海に投げまくって遊んでいた。それを見てまた別の男の人が笑って「ナマコ投げてるよ!」と言っていた。それを見て私たちも大笑い。とにかく一心不乱にナマコを海に投げまくる女の子は今回の滞在でのハイライトであった。

f0153932_04873.jpg


ナマコ。うにょうにょ動いている。

そして静かな竹富島を散策。

f0153932_061325.jpg


けっこう色々な花が咲いている。

f0153932_06918.jpg


シーサーと青空。

f0153932_063828.jpg


これぞ竹富、的な風景。
天気もこの頃から晴れてきてうれしい。

f0153932_073512.jpg


私たちは乗らなかったけれど水牛車も歩いています。

f0153932_08271.jpg


竹富小中学校。
こんな校門の小学校って、そうそうないだろうなあ。

f0153932_0102417.jpg


また来て今度は泊まってみたいと思わせる竹富島でした。
この港から石垣に戻って、地魚やシャコ貝など珍しいものも食べて、さらに名残惜しく夜の石垣を散歩して帰ってきました。
いつかお金も時間もたっぷりあるときにまた訪れみたいです。

f0153932_0131971.jpg


オマケ。
シャコ貝。小ぶりのやつを刺身で。もの凄く独特。食った瞬間海水を飲んでるのか、というような感じ。タンパク質の感じが殆どなくて味らしい味も海の味しかしない感じ。好き嫌いがはっきり分かれると思う。ただここでしか食べれない貴重さが滲み出ていて趣き深い。経験の価値アリ。
[PR]
by kento_ogiwara | 2013-05-05 00:15 | BLOG;その他 | Comments(2)